読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不確定なベクトル量

Never put off till tomorrow what you can do today.

このブログはmaterial1220の2ndブログです。
今回も前回と同じ「不確定なベクトル量」というブログタイトルにしました。
いいタイトルが思い浮かばなかったので、変更しないことにしました。
しかし、サブタイトルは「Never put off till tomorrow what you can do today.」へと変更しています。
高専時代が「次のステージへの一歩」なら、大学時代は「今まで培ってきたものを土台とし、自己の世界観を作り上げる期間」かなと思いました。
毎日を大事にし、先延ばしにしない学生生活を送りたいと思います。

リンク
不確定なベクトル量 Where there is a will , there is a way.(前回のブログ)
編入関係の情報はこちらです。私の高専時代での思考が垣間見えます。

書評ブログ(仮)
オススメの本を紹介します。

近況報告

研究室に入ったら勉強しないといけないことが出てくることはわかっていたのですが,思ったより勉強しないといけないことが多いです.

粉末X線に関する知識(点群,結晶学など含む),分子シミュレーション(分子動力学法,モンテカルロ法など),様々な装置の原理・特徴など

こう書くと,こんな簡単なこともわかってないのかと思われそうですが,詳しく知ろうとすると中々簡単には習得できるものではないと思います(概略を掴むだけならどれも簡単に勉強できます).

とりあえずX線は研究室でゼミを開いてくれるそうなので,そちらでどうにかしていきたいところです.分子シミュレーションの方は自分で勉強していきます.

加えて論文を読み,院試の勉強も進めていく…

楽しい反面,思っていたよりはハードな研究生活です.